久方ぶりです

ここ数日まったくつながらない時がありまして・・・・・

ネットの具合が悪いのか、h○tmailにサインインはできるんですが、受信ボックスが開けず・・・。愛用の検索サーバー?Go○gleがつながらないし、これまた愛用のブラウザがヴァージョンアップしたら動作が・・・。
更にはエキサイトブログにつながらず・・・。つながってもかなり遅い・・・。。。。

もう今日、明日にでも不動産屋のおばちゃん(阿姨)と一緒に文句いってこよぉーっ。(ネットの不具合をおばちゃんに伝えて、業者にその旨をまくし立ててもらうんですがwww)

なので1週間ぶりということになりますが、めぼしい記事もなく、デジカムの写真も撮ってないし。。。

あっでもでも、一つ。若者(高校生、女子大生、OLなどなど)に売れてるらしい新聞とやらを手に入れてきましたよ。
              申江服务导报

1部1元です。新聞としてはちょいと高めかなぁというところ、たまに買って読むのわ0.7元かそれ以下かも。
中国語で平らで、わりとうすくて、ってものの量詞は”张”です。机ですね、上部は平らで四角いから。ペーパーもうすくて平べったいから。
新聞を想い浮かべてみて、薄いし、紙だし平らだし、と1张申江服务导报と頼むとすごい怪訝な顔して1份といわれました。
份・・・組やそろいになったものを数える。
    新聞や書類を数える。

んで、なんとか買えましたよ。大学の構内にある小店だったからなのかもうぎりぎりのとこで買えました。
中身は日本の新聞とあまりかわりませんね、ちょっとどころか宣伝は多いですが。旅行の記事には旅行会社がスポンサーなのか、日本で見かける、杭州~‘*の旅!!みたいなのみうけられましたよ。まだ深くよんでないので、いろいろ申し上げれませんけども。
もう週末なので、新聞をよんで閲読の訓練でもしますかね、中国のブログについての記事「中文六大博各之家」ってのがあったのでそれから読んでアップしてきたいとおもっとりますwww
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-17 13:56 | 日々

太好了!不过······

今日はちょい複雑な気分ですが・・・・

財布が返ってきました―――――――>-<――――――――

でも中身だけでした・・・・・。

先日といっても一週間ちょい前ですが学校のほんのすぐ近くですりにあいまして財布をすられたんですが、今日の朝担任の教授から「うちの学院に公安局からあなた宛の手紙が届いてるんだけど」とのお知らせが。

彼女から受け取ってみるとえっらい小さな封筒でしたが、返ってきましたよ。学生証、学生IDカードに食堂カード、保険の証明書、あとビザ更新のときの証明書。
でも中身のみ、ご丁寧に发票(レシート)が入ってました。やさしいのかひどいのか、このスリは。
日本で買ってきた財布だと彼女に告げると、日本のものはいろいろと高くで売れるものが多いからと教えられました。返ってきただけでも奇跡だそうです、自分もそう思います。
犯人は財布を盗んで不要なものを捨てて、学生証諸々を発見したその第一発見者がすごいいい人で助かりました。もう学生証の再発行を頼んだあとでしたけれども。

なにはともあれちょっとは安心しました。
でわお腹すいてきたすいてきたので我去吃晚饭,回头见!
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-09 21:53 | 日々

いまさらですが・・・

上海的口号:一年一变样,三年大变样。

自分が住んでるとこのすぐ近く(もしかしたらその地域に入ってるかも)五角场は、かなりの発展ぶり?です。ここも賑やかになるのかと思いながら学校へ登校。開発事業の一部なのか、特に復旦近辺の界隈は店が増えてきましたよ、主にお食事処ですが。

大学も復旦、同済、財経の大手がひしめいており、外国人留学生も必然的に多くなるわけでありまして。交通も意外と使えるようです、三号线江湾站があって(しかも始発なので乗りやすいwww)、バスはまぁどこでもありますけど。

2月20日から後期が始まり、言語進修生やら新同学が入学しいっそう賑やかみたいです。もう老同学ですよ、早いもんです。
*同学:学生一般の呼び名みたいなものと捉えてもらえれば・・・老は古いって意味で。
この前、行き着けのショップの店員が「今日はいい値でうれたよwww」と上機嫌。どうしてかと問うと「あんまり私の言うことわからない日本人の学生が、***元で買っていったよ」っておいおい。2倍くらいの値段で売ってました。ある程度の語学力はつけてから留学せんとコワイですwww
彼女(店員)はきつい上海語なまりで普通語しか知らない新同学にはきついでしょうけど。
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-07 11:38 | 上海ローカル

中国の水事情

这次我来介绍一下中国·上海的关于饮料水习惯。这些照片儿是我房子的饮料水设备。一般的家庭有这样的设备。

这次我来介绍一下关于上海饮料水的情况。这些照片儿是我房子的饮料水设备。一般的家庭好像都有这样的设备。

今日は中国の水事情についてお話を(と言っても上海ですが)。下の写真ですがうちの取り付けた飲料水用の機器です。普通こんなんがあるみたいですよ。

f0013956_1871219.jpg


うちの大学名が使われてますが経営してるのかな?そこんとこよくわかりませんがね。复旦泉。
けっこうな量でこのボトル1本8元でした。量詞がわからなくて一个で頼んだみたいですけど。中国語はいろんな量詞がありまして、それぞれ物によって細かくわけられてます。
取っ手があるものは"把"ですね、傘とかね、あの持つところ「し」みたいなとこ。あと椅子も"把"です。
“只"やら"本"とか"幅"も"件"も"所"も"家"も・・・・かんなりあります。きりがないのでこの辺で。

日本では、飲もうと思えば水道の蛇口からひねってすぐ水が飲めますが、海外ではそうはいかないようです。お腹こわすみたいですよ。一回沸かしてしまえばいいんでしょうけど。

今のとこに引っ越しして、自炊するにあたって料理するのにいちいちミネラルウォーターを買ってたら面倒くさいですしね。

f0013956_1818465.jpg


んでこれの登場です。ちっちゃいですけど、左側の赤いのからは、わりかし熱いのが、右の青いのからは常温並みの水がでてきます。安心して飲める水です。
米を炊いたり。スープをつくったりですぐなくないります。使いがってもいいです、なんかサーバーみたいで。

この水ですが、ボトルに記載されている電話番号へ連絡を入れると自宅まで配達してくれます。んでなくなったボトルと交換して、はいありがとうございました、と。
最初にボトルの保証金みたいなので50元取られるのが玉にキズですけど。

なんか中国の面白い習慣?がありましたら、こんな感じで紹介していきたいと思いまふ。
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-05 18:27 | 上海ローカル

中国でも韓ドラブーム???

韩国的电视剧<冬日戀歌>是在上海也非常非常时髦的。

ここ上海でも韓ドラブーム?みたいですよ。
近所のDVD、CDショップへ行くといっつも韓国ドラマを勧めてきます。なんか自分は韓国人に見えるみたいです。何回言って聞かせてもいやぁ!”#$%&’()=~|{*}_?+*‘・・・って聞かないので最近は無視です。

奥様方のハートをがっちり鷲摑みにして離さないヨ○様、涙の女王ジ○姫がご出演なさってる、「冬のソ○タ」国韩双语で韓国語、中国語(簡体字・繁体字)を購入したました、以前。

最近になってごそごそ取り出して見てます。
なんかいいですよ、字幕があってDVDだからわからないとこがあったら止めて辞書で調べていけますし。日常とかキャンパスライフが描かれているのでなかなか、どうして使えるフレーズありましてwwww

気になるフレーズをノートに書きだして自分なりのアレンジをして、いつもお世話になってる不動産屋のおばちゃん達との会話でさりげなくつかってみると・・・
「あんた、そんなんも知ってるの。」(用法があってたとき)
「そんなん使わないわよ、上海ではね・・・・・。」(いまいちだったとき)
ってなわけでこれで勉強してます。
けっこうホットですよ、コレ。中国の今やってるドラマでやろうと思ったけど早すぎるし、辞書で調べてる間に話しはどんどんさきいちゃうしね。全部が全部字幕付きとは限らないわけでww

中国語の映画とかでもイケると思いますから、みなさん試してみてわ^-^
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-05 00:58 | 勉強

在上海也自己烧菜

这几天我自己烧菜。回锅肉阿,西红柿炒蛋阿,香菇炒青菜阿,还有韩国菜什么什么···

最近は中国語によるブログをよく見て回るようになってですね、感化されたというか、奮起したであります。「ここ最近自炊してます。ホイコーローとか、卵とトマトを炒めたのとか、椎茸とチンゲン菜の炒め物、あとは韓国料理とかetc・・・・」ってな訳です。中国語から日本語への変換はまぁね、少しはまともにいくんですけど、その逆が、日本語から中国語はちょっとwww

せっかくの留学ですから、外でバンバンしゃべって身に着けんと!!!
一歩でたら中国語オンリーですからね、やっぱ日本で外国語を学ぶとでは大きな違いがあると思いますから流暢に話せるようになりたいですしね。

えーっと、自分の好朋友のうちへお邪魔してご馳走になったときのものですが↓

f0013956_2014768.jpg


つまみですね、肴です。右に小さい御椀には豚の耳がはいってます、茹でてちょっぴり辛目に味付けして香菜(パクチー)と和えてあります。この量だと1元か、以下かも。左はピータンと白ニラの香酢和えです。ちょっと贅沢してピータンですよ、においはきついですが、ニラと酢、そしてにんにくでほとんど気になりませんですよ。

この「香酢」ですが↓
f0013956_2017211.jpg


この前日本の帰ったときも宣伝してました「や○や、や○や、や○やの香酢」ってやってましたんで、日本でもかなりしられてる思いますが。(北京餅を焼く女の子が最後に「小心烫」‘‘熱いから気をつけてっ‘‘ってのCM)いろんなお食事処でみかけます。麻辣烫、兰州拉面では、最後のほうに香酢を加えて召し上がってるみたいです、自分もですが。

味もただ辛いでけじゃなく、まろやかになるんで食べやすいですし、なんかアミノ酸効果とやらで疲れも取れるみたいなんで是非ともお試しあれ。ほんまにいいですよ。
ちなみに左隣はごま油です。日本となんの変わりもございません。右隣はオイスターソースですよ、ほんまもんです、あんまり使ってないけど。
また、自炊の内容もお送りしていきますので、あと行き着けの政○路菜场(市場)の様子とか諸々も・・・・
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-03 20:37 | 日々

またまた麻辣烫で・・・

いやはや、財布をやられるんは非常に困る次第でございます。
中国・上海といえどもあなどられませんですよ、学校のすぐ近く(田舎ですけど)でスラれましたからね、取られたもんはもうしょうがないとして(百歩譲ってね)いろいろと書類が中に入ってたんでねぇ、ほんまね、むかつく今日この頃です。

今月の生活費が一気に飛んでしまって自炊やらやろうかなってところで、まずは調理道具やらその他諸々を買うのを考慮してですね、今日も麻辣烫でストップ!

f0013956_2123983.jpg


上↑のお店が行き着けとなっております。この「正宗」は本家・本元ほんまもんっていう意味です。
ですから、本家・本元ほんまもんの四川料理麻辣烫ってな感じの看板ですよ。自己主張が強いです。うちこそ本物をっ!!ってとこが中国チック。

さすがですね、ここまでくると。

この麻辣烫ですが、詳しい内容については12月7日付けの記事に詳細を記しておりますので興味のある方はそちらまでそうぞ・・・

ここでも麺類ばっか食ってしまってそろそろ体に悪いかも。
ここんとこのスケジュール

AM6:00頃 起床 ボーっとすごして部屋をうろうろ
AM7:00頃 出発 すぐ近くの兰州拉面店で大碗牛肉拉面(4元)を喰らう
AM7:40頃 キャンパス到着
AM8:00  授業開始

AM11:35 前半終了 肉まん 野菜まん チマキを頂く

PM0:35 3コマ目開始
長いときは
PM4:05 終了
PM4:30過ぎ 帰宅 たれパンダになる ちょい勉強
PM5:30 夕飯喰いに旅にでる ここでも麺が主


ってな感じなんでちゃんとしたもんを食わんとね、ダイエットもしださんといかんし。

ほいなら、風呂に入ってきまっ
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-03-02 21:42 | 日々

泰康路に逝ってきたとです。ちょい前とです

泰康路に逝ってきたときのをブログにするのを忘れてますた。
どのくらい前か忘れますた。

PCが重いんで少しでもかるくできればなぁと思いましてね。デジカムで撮った写真類を整理してたらなんとまぁ、アップしてない画像が・・・

記憶の糸をたどりながらちょくちょくとね、お話していきましょうか。

泰康路はちょいと繁華街から離れたところで周りはえぇぇって感じなとこ。でも上海で有名な芸術街として名を馳せてるんです。

f0013956_204499.jpg


超ー手振れは気にしないで見てやってくださいな。ブルーのライトがまた、ね。いい感じですよ、ほんまに。もう夕方遅くだったんでこんなん暗いし、人気が少ないけど、休日やら週末は中国人、外国人がもぉ。

泰康路の内部は小洒落た店でいっぱいですね。近くの通りの建国路にも芸術街の近くですから小さな木彫りのオブジェの店、南宋、北宋画やら普通に油絵etcの画廊が軒を連ねていてたいしたもんですよ。一時期、芸大を志した小生にとっては非常に懐かしい感じがしますた。

f0013956_20131183.jpg


上↑の写真は泰康路の奥のほうです。個人デザインの服とか、アクセ、小物、皮革製品などなど目移りするもんばっかです。ありゃやばい。んであるアクセのショップで気に入りまして

f0013956_20172076.jpg


なかなかの代物ですが小さい上に手振れでごめんなさい。シンプルなのにイイぃ。この店はLONDON・COPENHAGEN・SYDNEY・HONG KONG・SHANGHAIにのみ展開しててね、得した気分で。。。。。

KIRIN日本代表応援ソングみたいに  買ったらえぇやんっ、買ぁったぁらええぇやんっえぇえぇやん、買ったぁらえぇやん が流れてきて・・・・・・・

あとはよく覚えてないんでまたの機会に。
今度また、よおともらちと逝く予定なんでその時にアップしたいと想いまふ

ほんでわね
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-02-28 20:34 | 上海ローカル

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

今日は非常に最悪だす。んで















財布ぱくられ麻呂。












なのでこんなんで許してちょ・・・・・・・・

早くバイト探して今月の生活費を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-02-27 22:50 | 上海ローカル

ほんまに、久方ぶりです

いやはや、ほんまに久しぶりさんです。ここんところいろいろありましてですね、なかなか(半端ない期間じゃったけど)更新できずじまいで・・・・

でもでも、更新もろくにしてないなかでけっこうな数の方々が観覧に来てくださってありがたい限りですよ。本当ですがぁ。

とまぁこのへんで・・・ここ最近ですが、まぁいろいろとありましたですよ。

まずは、引っ越しですね。自分の通っている大学は入学の際は寮に入るようになってるんですが二人部屋はともかく、一人部屋は高いのなんの。光熱費はいくらつかってもえぇってとこぐらいですかね、いいとこは。んで、ルームメイト(室友or同室)と一緒に寮とは反対側になるんですが、留学生校舎からはわりと近いとこに決めますた。

なかなかのもんですよ。今手元にデジカムがないのでね、ちょっとお見せできないのが残念なとこ。政○路ですよ。上海にかんなりくわしい人ならわかるかも。意外にうちの周辺には外国人が住んでらして便利ですよ。
チャーハンやら、焼きうどんみたいなのの屋台が非常に遠くなったのが心残り・・・・。チャーハンが気になる人は12月10日の食べもんをchek it!

そして、この前受けたHSK(漢語水平考試)の結果が返ってきましたよぉぉっっっ!!!

                    6級ですた・・・

自身びつくりしまつた。受けたんは受けたけど、自信がないと言うか対策はあんましてなかったっていうかね。よかったぁぁ↑これで3年生までは一応のところ大丈夫みたいです。飛び級も・・・。可能かな?学校の授業あなどるなかれ。
6級は中国の国家規定で、普通大学の文系、理系は医・薬学への留学する際の最低条件らしいです。実際に中国人のネイティブが通う普通の学科に編入した方の話では、相当やばきつらしいですよ。大変ななまりで話す教授、黒板の漢字が読めない、標準語かもしれないけど早すぎて聞き取れないetc・・・
そんなんを聞くとしり込みしますね、やっぱ。専門課程は日本語による媒介で基礎構築してやらんと。

あとねぇ、日本に帰ってたんでね。実家はネットに接続できてないんで・・・。もうすぐ光回線がはいるとか。やっぱいいですよ、○崎。新鮮なもん食えて。母校の部活をみにいったりとマッタリとゆるゆる過ごしてきますた。

そんなこんなで更新が遅れてしまったわけであります。


すんませんです、ここ最近観覧してらした方々。うちの姉御さんのブログから飛んでこらした方も。これからぼちぼち開始していくんでヨロ。
デジカムも借りてこれるだろうし、きれいなブログにしていきたいと思いまっ。

でわでわ、ちょいと出かけてきますので。行って来まっ!!
[PR]
# by se4gu3zhuang4yan4 | 2006-02-25 14:18 | 上海ローカル